スッタニパータ

スッタニパータは、お釈迦様が実際にお話しされたことばです。

suttanipata

info@suttanipata.com

スッタニパータ マーガンディヤ837のご法話

スッタニパータ マーガンディヤ837のご法話

836 (マーガンディヤいった)、「もしもあなたが、多くの王者が求めた女、このような宝、が欲しくないならば、あなたはどのような見解を、どのような戒律・道徳・生活法を、またどうような生存状態に生まれかわることを説くのですか?」

 

 

当時のインドでは、生まれ変わりが信じられておりどのようにすれば、よい環境、望んだ環境で生まれ変われるのかを切望して生きる人がほとんどであった。実際に人々の転生の様子を視ると実に運動によって上下し、つまり、良かったり悪かったりしているのであるが、その運動は、人間的思考の運動(好き⇔嫌い)によって運動しているのである。例え、どのような生存状態を得られたとしても、生を得たならば死ぬ苦しみがあるのであって、それらを望んではならない。より高みを望めば、より深みが訪れる。修行者はそれらの喜びには苦しみが伴う事をよく観察をして、この迷いの生存状態を離脱し、遂には彼の岸へと到達するのである。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です