スッタニパータ

スッタニパータは、お釈迦様が実際にお話しされたことばです。

suttanipata

info@suttanipata.com

修行の目的とは

修行の目的とは

仏教の修行の到達点とは何か?

それは、気づきである。

何に気づくことなのか?

自らの心の本性にである。

そこには、始まりもなく、終わりもなく、澄みわたり、清々しく、生き生きとした本性。

そう、最初から、心の中に解脱も、ニルヴァーナも存在していたのである。

それに「気づく」ことができれば、あなたの長い輪廻の旅も終わることになる。

そう、そこには、始まりもなく、終わりもなく、生まれ続けるエネルギーと、果てしなく続く空間

その空に融合して、自らが光り輝くのである。

人は何かを得ようと修行する。何かを求めて修行する。

何も得る必要はない。何も求める必要もない。

ただ、ただ、完成された「貴方に」気づくだけで良いのだ。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です