スッタニパータ

スッタニパータは、お釈迦様が実際にお話しされたことばです。

suttanipata

info@suttanipata.com

スッタニパータ  清浄についての八つの詩句790の解説

スッタニパータ  清浄についての八つの詩句790の解説

790(真の)バラモンは、(正しい道の)ほかには、見解・伝承の学問・戒律・道徳・思想のうちのどれによっても清らかになるとは説かない。かれは禍福に汚されることなく、自我を捨て、この世において(禍福の因を)つくることがない。

 

 

 

目覚めた修行者は、中道のほかには、人間的思考の運動(正⇔誤)によって導かれた見解・伝承の学問・戒律・道徳・思想のうちのどれによっても清らかになるとは説かない。それは運動をするのであるときは禍となりまたあるときは福となり激流を創る。目覚めたかれは人間的思考の運動(禍⇔福)に汚されることなく、人間的思考の運動によるこだわりを捨て、この世において人間的思考の運動(禍⇔福)による両極端である激流の因をつくることがない。ゆえにかれは寂静なのである。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です