スッタニパータ

スッタニパータは、お釈迦様が実際にお話しされたことばです。

suttanipata

info@suttanipata.com

スッタニパータ  悪意についての八つの詩句782の解説

スッタニパータ  悪意についての八つの詩句782の解説

782 人から尋ねられたのではないのに、他人に向かって、自分が戒律や道徳を守っていると言いふらす人は、自分で自分のことを言いふらすのであるから、かれは「下劣な人」である、と心理に達した人は語る。

 

 

 

人から尋ねられたのではないのに、他人に向かって、自分が戒律や道徳を守っていると言いふらす人は、自分で自分のことを言いふらすのであるから、かれは「人間的思考の運動(快⇔不快)による快(快適な言葉)を欲する人」である、と心理に達した人は語る。かれは、他人からの褒め言葉を欲し、いわゆる聞くことによる快を欲した想いによる行動、すなわち、身(行動)口(言動)意(想い)の三業が現れたのである。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です