スッタニパータ

スッタニパータは、お釈迦様が実際にお話しされたことばです。

suttanipata

info@suttanipata.com

スッタニパータ マーガンディヤ843の解説

スッタニパータ マーガンディヤ843の解説

843 そのバラモンはどうして『(わが説は)真実である』と論ずるであろうか。またかれは『(汝の説は)虚偽(きょぎ)である』といって誰と論争するであろうか?『等しい』とか『等しくない』とかいうことのなくなった人は、誰に論争を挑(いど)むであろうか。

 

 

 

その人間的思考の運動(優⇔劣)を立ち上げた修行者はどうして『わが説は真実である』と論ずるであろうか。またかれは『(汝の説は)虚偽(きょぎ)である』といって誰と論争するであろうか?自らの人間的思考の運動(優⇔劣)を制して、『等しい』とか『等しくない』とかいうことのなくなった人は、誰に論争を挑(いど)むであろうか。思考の運動を制したかれは、論争から離脱して、中道を歩みあるがままの真理を観たのである。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です