スッタニパータ

スッタニパータは、お釈迦様が実際にお話しされたことばです。

suttanipata

info@suttanipata.com

スッタニパータ 最上についての八つの詩句800の解説

スッタニパータ 最上についての八つの詩句800の解説

800 かれは、すでに得た(見解)〔先入見〕を捨て去って執着することなく、学識に関しても特に依拠することをしない。人々は(種々異なった見解に)分かれているが、かれは実に党派に盲従(分別なく人の言うがままに従うこと)せずいかなる見解もをそのまま信ずることはない。

 

 

かれは、過去に分別した見解あるいは先入見を捨て去って自らの想いに執着することなく、学識に関しても人間的思考の運動(快⇔不快)を制して、特に依拠することをしない。人々は種々異なった見解を掴んでは、それらに依存し、分かれているが、かれは実に党派に盲従(分別なく人の言うがままに従うこと)せず、いかなる見解に対しても、自らの人間的思考の運動(快⇔不快)を制して、掴むことなく、依存せず、そのまま信ずることはない。故にかれは、それらへの想いから解放されているのである。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です