スッタニパータ

スッタニパータは、お釈迦様が実際にお話しされたことばです。

suttanipata

info@suttanipata.com

スッタニパータ 武器を執ること939の解説

スッタニパータ 武器を執ること939の解説

939 この(煩悩の)矢に貫かれた者は、あらゆる方角をかけめぐる。この矢を引き抜いたならば、(あちこちを)駆(か)けめぐることもなく、沈むこともない。

 

 

人間的思考の運動(快⇔不快)を抑えることが出来ず、この煩悩の矢に貫かれた者は、その煩悩の対象を得るためにあらゆる方角をかけめぐる。その対象を手放し、この矢を引き抜いたならば、あちこちを駆(か)けめぐることもなく、沈むこともない。すなわち中道を歩めるのである。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です