スッタニパータ

スッタニパータは、お釈迦様が実際にお話しされたことばです。

suttanipata

info@suttanipata.com

スッタニパータ 死ぬよりも前に854の解説

スッタニパータ 死ぬよりも前に854の解説

854 利益を欲して学ぶのではない。利益がなかったとしても、怒ることがない。妄執のために他人に逆(さから)うことがなく、美味に耽溺(たんでき)することもない。

 

 

修行者は、人間的思考の運動(損⇔得)に捉われることなく、常にそれらの運動によく気をつけて学び、利益を欲して学ぶのではない。利益がなかったとしても、怒ることがない。このように心は安穏を保ち、運動によるこだわり、すなわち妄執のために他人に逆(さから)うことがなく無抵抗の境地を得、食事においても、美味に耽溺(たんでき)することもなく、あるがままに、食を感じる。すなわち地水火風の要素として感じるのである。

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です