スッタニパータ

スッタニパータは、お釈迦様が実際にお話しされたことばです。

suttanipata

info@suttanipata.com

スッタニパータ 悪意についての八つの詩句781の解説

スッタニパータ 悪意についての八つの詩句781の解説

781 欲にひかれ、好みにとらわれている人は、どうして自分の偏見を超えることができるだろうか。かれは、みずから完全であると思いなしている。かれは知るにまかせて語るであろう。

 

 

人間的思考の運動(好き⇔嫌い)が立ち上がり、欲にひかれ、好みにとらわれている人は、その思考の運動をしていてどうして自分の偏見を超えることができるだろうか?かれは、自らの人間的思考の運動による分け方を完全であると思いなしている。この思考の運動を止めないかぎり、半分を見ないのであるから、真理を完全に見ることはできないのである。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です