スッタニパータ

スッタニパータは、お釈迦様が実際にお話しされたことばです。

suttanipata

info@suttanipata.com

スッタニパータ 洞窟についての八つの詩句779の解説

スッタニパータ 洞窟についての八つの詩句779の解説

779 想いを知りつくして、激流を渡れ。聖者は、所有したいという執着に汚されることなく、(煩悩の)矢を抜き去って、つとめ励んで行い、この世をもかの世をも望まない。

 

 

目の前に広がる現象とその現象に対する自らの反応の仕方すなわち想いを知り尽くして、その想いから来るところの煩悩による激流を渡れ。聖者は、無常を感じて、所有したいという執着に汚されることなく、煩悩の矢を抜き去って、自らの心を観察することに努め励んで、修行を行い、それら煩悩による想い、すなわちこの世に対する人間的思考の運動による想いを制しあるいは、人間的思考の運動によるかの世への想いをも捨てて、望むことは無い。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です