スッタニパータ

スッタニパータは、お釈迦様が実際にお話しされたことばです。

suttanipata

info@suttanipata.com

スッタニパータ 学生ウダヤの質問1111の解説

スッタニパータ 学生ウダヤの質問1111の解説

1110 「どのようによく気をつけて行なっている人の識別作用が、止滅(しめつ)するのですか?それを先生におたずねするためにわたくしはやってきたのです。あなたのそのおことばをお聞きしたいのです。」

 

 

1111 「内面的にも外面的にも感覚的感受を喜ばない人、このようによく気をつけて行なっている人、の識別作用が止滅するのである。」

 

 

 

内面的すなわち心で感受する感覚を人間的思考の運動(快⇔不快)に分けないにも外面的すなわち蝕により感受する感覚を人間的思考の運動(快⇔不快)に分けることを制し、感覚的感受を喜ばない人あるいは排除しない人、このようによく気をつけて行なっている人の両極端に分ける識別作用が止滅するのである。そのためには自らの反応の仕方と同時に心をもよく観察しよく制することが肝要である。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です