スッタニパータ

スッタニパータは、お釈迦様が実際にお話しされたことばです。

suttanipata

info@suttanipata.com

スッタニパータ 学生メッタグーの質問1060の解説

スッタニパータ 学生メッタグーの質問1060の解説

1060 またかの人はこの世では悟った人であり、ヴェーダの達人であり、種々の生存に対するこの執著を捨てて、妄執を離れ、苦悩なく、望むことがない。『かれは生と老衰とを乗り超えた』とわたくしは説く。」

 

 

 

またかの人はこの世では悟った人であり、修行の達人であり、あらゆる転生時における種々の生存に対するこの執著を捨てて、妄執を離れているので、苦悩なく、望むことがない。『かれは生と老衰とを乗り超えた』とわたくしは説く。人は執着し、それを取ったと同時に苦しみも取っているのである。この世は、無常であるがゆえに得れば、失う、生まれれば、死ぬのである。その道理を知ったならば、修行者よ、全ての妄執を捨て去って、同時に苦をも捨て去って彼の岸へ到達せよ。27

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です