スッタニパータ

スッタニパータは、お釈迦様が実際にお話しされたことばです。

suttanipata

info@suttanipata.com

スッタニパータ 死ぬよりも前に849の解説

スッタニパータ 死ぬよりも前に849の解説

848 「どのように見、どのように戒律をたもつ人が『安らかである』と言われるのか?ゴータマ(ブッダ)よ。おたずねしますが、その最上の人のことをわたしに説いてください。」

 

 

849 師は答えた、「死ぬよりも前に、妄執を離れ、過去にこだわることなく、現在においてもくよくよと思いめぐらすことがないならば、かれは(未来に関しても)特に思いわずらうことがない。

 

 

 

師は答えた、「死ぬよりも前に、人間的思考の運動(好き⇔嫌い)によって掴みかけた妄執を離れ、分別して執着した過去にこだわることなく、現在においても人間的思考の運動による反応の仕方で、くよくよと思いめぐらすことがないならば、かれは未来に関しても人間的思考の運動(好き⇔嫌い)を制して特に思いわずらうことがない。このように中道を歩むものが最上と呼ばれる。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です