スッタニパータ

スッタニパータは、お釈迦様が実際にお話しされたことばです。

suttanipata

info@suttanipata.com

スッタニパータ  サーリープッタ 975の解説

スッタニパータ  サーリープッタ 975の解説

975 修行僧は、よく気をつけて、心もすっかり解脱(げだつ)して、これらのものに対する欲望を抑制せよ。かれは適当な時に理法を正しく考察し、心を統一して、暗黒を滅ぼせ。」

 

 

修行僧は、自らの人間的思考の運動による反応仕方によく気をつけて、心もすっかり解脱(げだつ)して、これらのものに対する人間的思考の運動による欲望を抑制せよ。かれは適当な時に自らの人間的思考の運動による反応の仕方を正しく考察し、心を統一して、人間的思考の運動による反応を滅ぼせ。そうして次の段階で仏性を目覚めさせる段階へと入る。これが中道から仏道への道である。

 

 

欲望と、洞窟と、悪意と清浄と、最上と、老いと、メッテイヤとバスーラと、マーガンディヤと、死ぬよりも前にと、争闘と、二つの〈並ぶ応答〉と、迅速と、武器を執ることと、サーリープッタの質問とで、十六になる。これらの経はすべて〈八つの詩句の章〉である。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です