スッタニパータ

スッタニパータは、お釈迦様が実際にお話しされたことばです。

suttanipata

info@suttanipata.com

スッタニパータ  並ぶ応答ー長篇 908の解説

スッタニパータ  並ぶ応答ー長篇 908の解説

908 「われは知る。われは見る。これはそのとおりである」という見解によって清浄になることができる、と或る人々は理解している。たといかれが見たとしても、それがそなたにとって、何の用があるのだろう。かれらは、正しい道を踏みはずして、他人によって清浄となると説く。

 

 

 

「われは知る。われは見る。これはそのとおりである」という見解によって清浄になることができる、と或る人々は理解している。たといかれが見たとしても、それがそなたにとって、何の用があるのだろう。かれらは、正しい道である自らの人間的思考の運動を制すると言う修行方法を踏みはずして、他人によって清浄となると説く。他人があなたの人間的思考の運動を気をつけてあげることはできない。自らが常に気をつけてこそ制する事ができるのである。そのことに気づいた修行者は、自らの人間的思考の運動を制して中道を歩み安穏を観たのである。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です