スッタニパータ

スッタニパータは、お釈迦様が実際にお話しされたことばです。

suttanipata

info@suttanipata.com

スッタニパータ  並ぶ応答ー長篇 907の解説

スッタニパータ  並ぶ応答ー長篇 907の解説

907 (真の)バラモンは、他人に導かれるということがない。また諸々のことがらについて断定をして固執することもない。それ故に、諸々の論争を超越している。他の教えを最も勝れたものだと見なすこともないからである。

 

 

 

真の修行者は、分ける事がないので、他人に導かれるということがない。また諸々のことがらについて人間的思考の運動により分けて断定をして固執することもない。それ故に、諸々の論争を超越している。人間的思考の運動が立ち上がることはないので、他の教えを最も勝れたものだと見なすこともないからである。このように修行者は、諸々の教えに対しても分別することなく、人間的思考の運動を制して常に寂静であると知れ。精神的な貪りをも制して中道を歩む修行者は、遂には彼の岸へと到達するのである。

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です