スッタニパータ

スッタニパータは、お釈迦様が実際にお話しされたことばです。

suttanipata

info@suttanipata.com

スッタニパータ  老い805の解説

スッタニパータ  老い805の解説

805 人々は「わがものである」と執着した物のために悲しむ。(自己の)所有しているものは常住ではないからである。この世のものはただ変滅するものである、と見て、在家にとどまってはならない。

 

 

人々は、人間的思考の運動(取⇔捨)によって「わがものである」と執着した物の常住を願うために悲しむ。自己の所有しているものは常住ではないからである。この世のものはただ変滅するものである、と見て、この世にとどまってはならない。人は想いによって、この世に生まれてくるが、この世は無常であるので、その執着したものは失われ、またそれを求めて生まれてくる。それを知って修行者は、自らの人間的思考の運動を制し、この繰り返される想いから離脱せよ。

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です