スッタニパータ

スッタニパータは、お釈迦様が実際にお話しされたことばです。

suttanipata

info@suttanipata.com

スッタニパータ 並ぶ応答ー長篇896の解説

スッタニパータ 並ぶ応答ー長篇896の解説

896 (たとい称讃を得たとしても)それは僅かなものであって、平安を得ることはできない。論争の結果は(称讃と非難との)二つだけである、とわたくしは説く。この道理を見ても、汝らは、無論争の境地を安穏(あんのん)であると観じて、論争をしてはならない。

 

 

 

たとえ称賛を得たとしても、それは人間的思考の運動による喜びであって、平安を得ることは出来ない。それは運動をするので、称賛と同等の非難を受けるのである。この道理を見ても、汝らは、無論争の境地すなわち人間的思考の喜びを求めない境地が安穏(あんのん)であると観じて、論争をしてはならない。聖者は、人間的思考の運動を離れて安穏を観たのである。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です