スッタニパータ

スッタニパータは、お釈迦様が実際にお話しされたことばです。

suttanipata

info@suttanipata.com

スッタニパータ  清浄についての八つの詩句795の解説

スッタニパータ  清浄についての八つの詩句795の解説

795 (真の)バラモンは、(煩悩の)範囲をのり超えている。かれが何ものかを知りあるいは見ても、執着することがない。かれは欲を貪ることなく、また離欲を貪ることもない。かれは(この世ではこれが最上のものである)と固執することもない。

 

 

 

真の修行者は、人間的思考の運動による反応の仕方をのり超えている。かれが何ものかを知りあるいは見ても、分別することがないので、執着することがない。かれは両極端の欲を貪ることなく、また両極端から離れようと言う想いである離欲を貪ることもない。かれはこの世ではこれが最上のものであるとその考え方に固執することもない。かれはあらゆる面において人間的思考の運動(快⇔不快)を制し遂には彼の岸へと到達したのである。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です