スッタニパータ

スッタニパータは、お釈迦様が実際にお話しされたことばです。

suttanipata

info@suttanipata.com

スッタニパータ  並ぶ応答ー小篇893の解説

スッタニパータ  並ぶ応答ー小篇893の解説

893 自分の道を堅くたもって論じているが、ここに他の何びとを愚者であると見ることができようぞ。他(の説)を、「愚かである」、「不浄の教えである」、と説くならば、かれはみずから確執(かくしつ)をもたらすであろう。

 

 

 

自分の道、すなわち自ら気がつかずして立ち上がっている人間的思考の運動により自らの考えに執着をし、堅くたもって論じているが、ここに他の何びとを愚者であると見ることができようぞ。他の説を、「愚かである」、「不浄の教えである」、と説くならば、かれはみずから確執(かくしつ)をもたらすであろう。修行者は、巧みに立ち上がる様々な人間的思考の運動にも気をつけ、荒波を乗り越え彼の岸へ到達せよ。

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です