スッタニパータ

スッタニパータは、お釈迦様が実際にお話しされたことばです。

suttanipata

info@suttanipata.com

スッタニパータ  サーリープッタ 964の解説

スッタニパータ  サーリープッタ 964の解説

963 師(ブッダ)は答えた、「サーリープッタよ。世を厭(いと)い、人なきところに趺坐し、さとりを欲する人が楽しむ境地および法にしたがって実践する次第を、わたくしの知り究めたところによって、そなたに説き示そう。

 

964 しっかりと気をつけ分限を守る聡明な修行者は、五種の恐怖におじけてはならない。すなわち襲いかかる虻(あぶ)や蚊(か)と爬虫類(はちゅうるい)と四足獣と人間(盗賊など)に触(ふ)れることである。

 

人間的思考の運動にしっかりと気をつけ中道を守る聡明な修行者は、次のような場合においても中道を守らなければならない。すなわち襲いかかる虻(あぶ)や蚊(か)と爬虫類(はちゅうるい)と四足獣と人間(盗賊など)が目の前に現れた場合も人間的思考の運動(安心⇔恐怖)による反応の仕方をすることなく中道を保つことである。

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です