スッタニパータ

スッタニパータは、お釈迦様が実際にお話しされたことばです。

suttanipata

info@suttanipata.com

スッタニパータ  ティッサ・メッテイヤ819の解説

スッタニパータ  ティッサ・メッテイヤ819の解説

819 そうして他人に詰(なじ)られた時には虚言に陥(おちい)る。すなわち、[自らを傷つける]刃(悪行)をつくるのである。これがかれの大きな難所である。

 

 

かれはすでに人間的思考の運動に陥っているのであるから、そうして他人に詰(なじ)られた時には、人間的思考の運動によりよく見られたいという思考の運動により虚言に陥(おちい)る。すなわち、自らを傷つける刃(悪行)=人間的思考の運動による激流をつくるのである。これがかれの大きな難所である。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です