スッタニパータ

スッタニパータは、お釈迦様が実際にお話しされたことばです。

suttanipata

info@suttanipata.com

スッタニパータ 学生メッタグーの質問1056の解説

スッタニパータ 学生メッタグーの質問1056の解説

1056 このようにしていて、よく気をつけ、怠ることなく行う修行者は、わがものとみなして固執したものを捨て、生や老衰や憂(うれ)いや悲しみをも捨てて、この世で智者となって、苦しみを捨てるであろう。」

 

 

このようにしていて、自らの人間的思考の運動による反応の仕方によく気をつけ、怠ることなく中道を目指す修行を行う修行者は、過去の人間的思考の運動によって、わがものとみなして固執したものを捨て、また、生まれてきたいと言う想いすなわち生や老衰や無常の世界が生み出す憂(うれ)いや悲しみをも捨てて、この世で理法を知り智者となって、苦しみを捨てるであろう。

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です