スッタニパータ

スッタニパータは、お釈迦様が実際にお話しされたことばです。

suttanipata

info@suttanipata.com

スッタニパータ 迅速918の解説

スッタニパータ 迅速918の解説

918 これ(慢心)によって『自分は勝れている』と想ってはならない。『自分は劣っている』とか、また『自分は等しい』とか想ってはならない。いろいろの質問を受けても、自己を妄想(もうそう)せずにおれ。

 

 

 

慢心によって『自分は勝れている』と思うことそれは人間的思考である。そう想っては喜ぶのである。また、劣っていると思えば消沈し、喜⇔消沈の運動をする。また、『自分は等しい』とか想って「安心」してはならない。この運動も「安心」⇔「不安」という人間的思考の運動だからである。実に人間は、この人間的思考の運動を繰り返し、煩悩の荒波を創っていくのである。いろいろの質問を受けても、自己を妄想(もうそう)せずに中道を保ち安穏に至るのだ。

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です